空き家を売るには今がチャンス!

あなたは、固定資産税の税制改革が近々行われることをご存知ですか?

遅くとも、来年度には改正されると言われています。

そこで問題となっているのは、「空き家」に対する固定資産税の優遇政策の見直しです。

現在では住宅用の土地の固定資産税は、更地にしておくより、空き家であっても、家があると、6分の1に減税されています。これが見直され、実質、4倍以上になると言われています。

そもそも、この優遇措置は、高度成長期に、出来るだけ家を建てることを推進するように、政府が定めた優遇措置なので、時代にあっていないと判断されたのです。

そうすると、空き家は持っていても資産と言うよりも、負債となりかねません。

そこで、出来るだけ早く、空き家を売ることが重要です。

法改正が成立すると、皆さん、空き家を手放そうとし、空き家市場が飽和する可能性があります。そうすると、不動産価値が暴落する可能性があるのです。

従って、法改正が成立する前に、空き家を売ることが大切になってくるのです。

空き家を売るには、不動産会社の一括査定サイトが便利です。

一度に複数の不動産会社からの見積りが取れるので、相場が分かり、買い叩かれることがありません。

また、一番高く売れる不動産会社が一目瞭然です。

空き家を持っている方は出来るだけ早く、行動に移したほうが良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ