二日酔いを改善させるコーヒーとチョコレート

二日酔いを改善するとさせる飲み物や食べ物があります。その中でもかなり意外と言っても良い物を紹介します。実は、コーヒーとチョコレートに二日酔いを改善させるような作用がありました。その中身について詳しくお話します。つまり、コーヒーとチョコレートを上手に食べれば、お酒に強くなる事が出来るのです。

・コーヒーに二日酔いを改善させる効果があるというのは本当か?

本当です。もちろんコーヒーには利尿作用があるので、単体で利用してはいけません。必ず水分補給をした上でコーヒーを飲んでくださいね。

コーヒーが二日酔いの症状の中で良い結果をもたらしてくれるものとして注目して欲しいのが、頭痛です。コーヒーを飲むと二日酔いの頭痛が軽減することが分かっているのです。

コーヒーには中枢神経を刺激する働きがあります。カフェインがその働きを担っているのです。中枢神経が刺激されると、頭痛を感じにくくなり、二日酔いの辛さがだいぶ落ち着くのです。お酒を飲むと頭痛になりやすい、といった方はコーヒーの利用をしてみませんか。
お酒に強くなること請け合いです!

・チョコレートに二日酔いを改善させる効果があるというのは本当か?

アルコールを分解するためには糖分が必要です。大量にアルコールを飲むと、糖分が分解に使われることになるので、一時的に糖分不足になってしまうのです。また、糖分が足りなくなってしまい、アルコールの分解がされにくくなってしまう、といったことも考えられます。

そこで出番になってくるのがチョコレートです。チョコレートには糖分が含まれており、しっかりとしたエネルギーを確保できます。アルコールの分解を促進させることもできれば、身体にエネルギーを与える、といったことも出来るわけです。

おつまみにチョコレートを利用するといったこともおすすめです。実際にワインとチョコレートは味わい的にもマッチングする、といったことも言われています。ウイスキーと一緒に食べていれば、ウイスキーボンボンを食べている感じにもなりますよね。

・他にも二日酔いを改善させるものはないのか?

柿が良い効果を発揮してくれます。柿には、特別な酵素が含まれているのです。その酵素ですが、カタラーゼといいます。アルコールの酸化を活発にさせることができ、アセトアルデヒドの分解を促進させる働きもあるのです。アルコールを飲みつつ柿を食べる、といった対処方法もおすすめです。二日酔いが朝起きた時におきているのであれば、その時点で柿を食べる、といったことも考えておきましょう。

コーヒー、チョコレート、柿を上手に摂取して、お酒に強くなる方法を手に入れましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ